HOME > スポンサー広告 > シューリス見たさに「ネイキッド」HOME > [エンタメ]映画・ドラマ > シューリス見たさに「ネイキッド」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:--:-- | コメント(-) | ▲TOP
振り返りジョニーさん
製作 サイモン・チャニング・ウィリアムズ
監督・脚本 マイク・リー
撮影 ディック・ポープ
音楽 アンドリュー・ディクソン
出演 デヴィッド・シューリス/レスリー・シャープ/カトリン・カートリッジ/グレッグ・クラットウェル/クレア・スキナー
93年カンヌ国際映画祭 監督賞・主演男優賞(シューリス)受賞



映画アズカバンでルーピン先生役のデヴィッド・シューリス熱が
高まり、TSUTAYAで借りて観てしまいました、ネイキッド。

店内をウロウロして探し回ったら置いてあった場所がなんと
エロティックコーナー。
ビデオを手にとって見るとパッケージもすごーく怪しい……。
男女が絡み合ってるし、しかもそれ主演のはずのシューリス
じゃないし。
シューリスは小さく顔が映ってるぐらいの扱いでした。何故?
R指定だし、キャッチコピーもサディスティックジョニーがどーのこーの
なんてのがつらつらと書かれてあって、その時は借りるのを
ためらってしまいましたよ、ええ(苦笑)
でもその後ネットでネイキッドのジョニーの写真を見て
やっぱり観たい!と我慢できずに思い切って借りてみました。
↓↓↓以下ネタバレですのでお気をつけください。




**************************




シューリス演じるジョニーは見事にダメ男。
職もなく、車を盗み、昔の恋人(ルイーズ/レスリー・シャープ)
のもとへ転がり込んでも彼女の同居人(ソフィー/カトリン・カートリッジ)
と平気で寝るような男。
そんな奴でも、何かを求めるかのように街を彷徨い、行く先々で
知り合いでもない人間に自説の終末論を喋り倒す様子は
厭世的でありながらどこかおかしく、どこか憎めない。

過激な暴力シーンもあるものの、話の核はほとんどジョニーの
台詞だけで非常に淡々と進む。
その台詞が本当に凄い。あの抽象的刹那的な言葉の数々が
とにかく早口で捲くし立てられるところは圧巻の一言。
マイク・リー監督は脚本自体がないとネットで見たんですが…
本当でしょうか?
だとしたらシューリス凄すぎる。

終盤、怪我を負ったジョニーが、再びルイーズのアパートに戻る。
その時のジョニーとルイーズのバストイレでのシーンが一番印象的。
警備員のブライアンが仕事中にしていた機械でのチェック確認の
行為を、ジョニーがトイレクリーナーを使ってルイーズの手と額に
「ピッピッ」と真似するんですね。この行動がすごくナチュラルでした。
ルイーズは当然なんでそんなことをしたのかわかっていないから
ちょっと照れたような困惑した表情を浮かべる。
このシーンでこの二人、とくにジョニーをかわいい……と思ったのは
私だけでしょうか?(笑)
束縛が嫌いで、でも人には関わらずにはいられない性分で、
他人の気持ちなんて考えられないダメ男だけど
こういうところがモテる原因なのかなあ……などと思ってしまいました。

もちろんシューリスの外見も大きいですね。
無造作な前髪や長くてすらりとした首、長いコートが映える
高身長など格好良すぎ。
そして何よりも、あの手!あの指!
ホントに綺麗ですよね……
あんな少女マンガのヒーローみたいな指の持ち主が現実にいるなんて
驚きです。
こういう外見だから、ジョニーのような役でもあまり嫌味がないというか
下品にならずに済んでいるところもあるんでしょうね。


ラストは足を引きずりながら独りアパートを出るジョニーの姿。
弱さとしぶとさ――そんなことが心に浮かんだラストシーンでした。
ジョニーと同じように退廃的で快楽だけに生きている男ジェレミー
(グレッグ・クラットウェル)の描写といい、人間が抱えている孤独、
現実への不安や逃避などを一歩外から映し出し、不思議な
余韻を残した作品でした。



ところで、最初のほうでジョニーが「昔狼人間だったんだ」と
発言した時はビックリ。なんて偶然……!
ジョニーの前世はルーピン先生だったのか―――!



関連記事:
映画「アズカバンの囚人」 ルーピン先生語り
シューリス見たさに「シャンドライの恋」 その1
[エンタメ]映画・ドラマ | 22:06:00 | コメント(0) | ▲TOP
■ コメントの投稿
(チェックすると管理人個人への隠しメッセージになります)

          
■ トラックバック
http://donguri.blog2.fc2.com/tb.php/17-1c0cb04c

作品別カテゴリ

読みたいジャンルの記事だけ表示されます。

ブログ内検索

複数の語句を半角スペースで区切るとand検索になります。英単語は半角で入力してください。

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。