HOME > スポンサー広告 > 『PLUTO』 3巻&連載立ち読みHOME > [エンタメ]アニメ・漫画 > 『PLUTO』 3巻&連載立ち読み

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:--:-- | コメント(-) | ▲TOP

PLUTO 3―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (3)

待ちに待ったPLUTO3巻は、通常版のほうを購入。新しいキャラクターが何人も登場し、期待を裏切らない面白さでした。各キャラサイドからストーリーを組み立てるという構成はMONSTER同様で、やはり浦沢さんだなあと。


↓↓↓以下はネタバレですので、未読の方はご注意ください。

ヨハンにそっくりだという評判を前から聞いていたので楽しみだったエプシロン。
あー確かにヨハンです。髪が長く(しかもニナっぽい髪型)、大人びたヨハンといった感じで、何だか妙に笑いがこみ上げてきます。なぜか登場するたび発光して空から降ってくるし、ヨハン似の外見のくせして平和主義者だし。
ゲジヒトさんはじめ渋い中年キャラも大好きですが、やっぱり美形キャラがいると華があります。彼のストーリーも早く知りたいなぁ。孤児たちとどんな会話するのか見てみたい。


しかし、この中身にして、あの外見。作者は間違いなく確信犯(誤用)ですね。
原作の『地上最大のロボット』は未読ですが、ネットで見ると手塚エプシロンの外見は、浦沢版とは似ても似つかないようです。わざわざヨハン似にしたのはもう狙ってるとしか。BJや白いライオンを登場させたりと手塚ファンへのサービスが見て取れるPLUTOですが、浦沢作品のパロディも実は含まれているのかもしれませんね。
浦沢さんが美形の青年を描くとあの顔になってしまうというのもあるとは思うけれど、だったら髪の色や髪型をもっと別のものにすればいいわけですし。
(パロといえばP112にギーレンさんが何気に登場して笑いました(笑) あれどう見てもDr.ギーレンですよね)


今回、エプシロンの他にもうひとつ萌えたのが、ウランちゃんとプルートゥの交流。かわいい女の子とおじさんの組み合わせってものすごい好きなんですよ。プラネテスのノノとハキム、十二国記の珠晶と頑丘みたいな。傍から見たら懐いているのはウランちゃんのほうなのに、心配するアトムに「やっとなついてきたとこ」とか言ってるのがかわいいです。
しかも敵役とは知らずに心を通わせるというシチュエーション。あーもうだめだ。こういうのにすごく弱いです……。“彷徨える魂”のプルートゥを救えるのはウランちゃんしかいないのですよ、きっと。


でもあのおじさんの姿は今回これっきりなんでしょうか。くたびれた姿がちょっとテンマを思わせて好きだったのに~。また今度本体以外で登場する時は、似たタイプのロボを遠隔操作してください。


そう言えばプルートゥが壁に描いた花畑の絵、豪華版では色が付いていたみたいですね。通常版じゃ白黒だったので想像するしかないけれど、きっと色とりどりできれいなんだろうなぁ。ここは妄想で補完。


連載(7号/Act.28「緊急コールの巻」)も立ち読みしました。
↓↓↓以下ネタバレ。

ててて天馬博士がついに姿を現した…!(アトムは漫画もアニメもあまり見ていないんですが、なぜか天馬博士は知っている…)
テンマにそっくりだったらいーなーなんて夢を見ていましたが、原作に沿ったお姿のようで。回想じゃなく、実際に登場するのは4巻とか5巻の最後辺りなのかも? 早くその歪んだ性格を見せてください、博士。


ゲジヒトさんとアドルフさんの関係も新展開ですね。アドルフさんの焦りっぷりと不本意っぷりが楽しみで仕方ない次回。早く4月5日になって…!


話はPLUTOと打って変わりますが、今夜から二夜連続で『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』の放送ですよ! むきゃー楽しみ! 某所の実況も盛り上がるんだろうな~。明日になるけど後編の「Deaaaaath!!」の時とかすごそうです。

[エンタメ]アニメ・漫画 | 20:27:01 | コメント(2) | ▲TOP
■ コメント

* TB返しありがとうございました~。

イプシロン、言われてみれば確かにヨハンだ……!
敢えて手塚キャラとは離れたデザインにしているとも書いてありましたけどね。
2巻の手塚眞氏によるあとがきで。
憑依(?)されたおじさんロボットも良かったですねぇ。
ただ、彼は彼でゲジヒトに似ていた気が……笑。

ところで私もLOTL観ますよ。
昨夜と今夜。
実家に戻って観ているのですが、家にはTVがないので、滞在を延長して後半を観ることにしました。
2006-04-01 土 17:54:08 | URL | 紫式子 [ 編集]

* 紫式子さん、こんにちは! こちらこそ、トラバありがとうございました。

エプシロン、どう見てもヨハンですよね。これから彼が登場するたびに、確実にヨハンを思い浮かべてしまいそうです。
おじさんプルートゥも、ゲジヒトさんも、ロボットとはいえやたらと苦悩を抱えているところは似ていますよね。自分はああいうキャラクターにめっぽう弱いので、どんどん悩んでいってほしいとちょっと思ったりして…。

私もついさっきまでLotR観てました! ローハン軍の突撃シーンはいつ見ても良いです。
惜しむらくは最後のエンドロールが早送りだったこと……。映画の余韻を残すキャラのスケッチが好きだったのに、もったいない。
2006-04-02 日 00:03:44 | URL | どんぐり [ 編集]
■ コメントの投稿
(チェックすると管理人個人への隠しメッセージになります)

          
■ トラックバック
http://donguri.blog2.fc2.com/tb.php/176-40f24b98

PLUTO (3) 【豪華版】浦沢 直樹 / 小学館(2006/03/24)Amazonランキング:位Amazonおすすめ度:Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog 今回の豪華版に付いてくる付録は、 浦沢直樹さんが高校生のときに描いたという「まんがノート」 芥川の『羅生門』を近未 2006-04-01 Sat 07:10:07 | ★ 風に吹かれて ★

PLUTO 3―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (3)あぁっ……なんか、また登場人物増えて謎が錯綜する感じになってきていますが……!そしてそれすなわち長くなりそうな予感ってことなんですが……!浦沢直樹を抱えているという点だけでも、小学館はおいし... 2006-04-01 Sat 12:52:48 | 紫式子日記

作品別カテゴリ

読みたいジャンルの記事だけ表示されます。

ブログ内検索

複数の語句を半角スペースで区切るとand検索になります。英単語は半角で入力してください。

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。