HOME > スポンサー広告 > 近況報告&『虹の女神』感想HOME > [エンタメ]映画・ドラマ > 近況報告&『虹の女神』感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:--:-- | コメント(-) | ▲TOP

い、生きてます…ってことで生存報告。
もう少ししたら『MONSTER』のオールキャラ絵をアップできそうです。描くのが遅いのではっきりいつとは言えませんが、今は鉛筆でぬりぬりしている最中。総勢16人+1匹の大所帯で、一人で途中絵を眺めてはニンマリしています……。
あーモンスタキャラは誰もがいとおしい。みんな大好き!と思いながら楽しく描いてますです。


■キャラ語りに文章を追加


テンマ先生語りに考察を追記しました。文を付け足してから結構経っているのでもう読んだ方もいるかもしれませんが、一応念のため。


この追記、キャラ語りその5で書いた「ヨハンはテンマにとって命の平等を象徴する存在」という考えと矛盾するようですが、どちらもテンマの本心だと思っています。ヨハンは悪魔でもあり、天使でもあるという。


■ラフマにハマる


『のだめ』の影響でラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番ばっかり聴いています。クラシック自体にはあまり興味がなくて、漫画を読んでいた時もCDを聴こうとまでは思わなかったのに、ドラマで聴いて一気にハマりました。どことなく映画音楽っぽいので取っ付きやすいのかも。第1楽章の冒頭はとにかく格好良いし、主題の盛り上がるところも大好きです。第2楽章はピアノが綺麗で癒される……。


今のところ、アシュケナージ盤とリヒテル盤を聴きました。やっぱり演奏や指揮・オケによって全然違うんですね。ピアノの一音でさえまったく違う。アシュケナージはキラキラした心地いい音、リヒテルはドラマチックで激しい印象を持ちました。今度はツィマーマン盤を聴いてみたい。


のだめオケのLIVE・CDも発売されましたね。欲しい…!


■虹の女神


のだめの上野樹里つながりで映画『虹の女神』を観てきました。『のだめ』の時はほにゃららした変態を見事に演じている樹里ちゃんですが、『虹の女神』では等身大の女の子で、変態のへの字も見当たりませんでした。すごい女優さんです……。
他では妹役の蒼井優ちゃんがよかったです。彼女が登場すると、空気が変わるんですよ。映画にやさしいアクセントを付けていて巧いと思いました。


岩井俊二監督のプロデュースだったからか、不安定で綺麗な映像が岩井監督らしかったですね。最後の切ない余韻は岩井監督の映画『LoveLetter』に通じるものがあるかも。


あおいが撮ったという設定の劇中劇もお気に入り。古びた映像とBGMのホルストの『木星』が、あおいの切なさとあいまって、後からじんときました……。
劇中劇の内容が本編の主題とつながっているというのは、『MONSTER』の『なまえのないかいぶつ』もそうですね。巧く使えば作品に深みが出るのが劇中劇の面白いところです。


どうでもいいですが、市原隼人君が私とまったく同じ携帯を使っていたことが一番の驚きでした……。劇中何度も出てきて、しかもけっこう重要な使いどころで終始気になってしょうがなかった……。あの携帯じゃ多分あんなふうに綺麗に虹は撮れないというツッコミはダメですか(笑)


■返信(反転して見てください)


拍手を押してくださった方、ありがとうございます!


>11月4日にメルフォからメールくださった方
返信レスが遅れて申し訳ありません…!
MONSTERマンガ、おもしろいと言っていただけて嬉しかったです。テンマとヨハンのキャラが思いっきり別物なんで見てもらう者としては不安でしたが(^^;
のだめは1巻だけとのことですが、続きも面白いですよ。とくに5巻からの展開がおすすめです。


>11月19日に拍手からコメントくださった方
嬉しいコメントありがとうございます~! MONSTER感想は思ったことを好き勝手に書いているだけですが、そういった言葉をいただけてとても励みになりました。

[エンタメ]映画・ドラマ | 22:28:38 | コメント(0) | ▲TOP
■ コメントの投稿
(チェックすると管理人個人への隠しメッセージになります)

          
■ トラックバック
http://donguri.blog2.fc2.com/tb.php/195-c0e7ac96

作品別カテゴリ

読みたいジャンルの記事だけ表示されます。

ブログ内検索

複数の語句を半角スペースで区切るとand検索になります。英単語は半角で入力してください。

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。