HOME > スポンサー広告 > ふたつの朝(小説/MONSTER)HOME > [MONSTER]小説・絵(腐向け) > ふたつの朝(小説/MONSTER)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:--:-- | コメント(-) | ▲TOP

ヨハンてトラウマスイッチも多そうだな~と思ったところから来た話です。
もちろん一番のスイッチは例の絵本だったわけですが。
女性向け(テンマ×ヨハン)も大丈夫という方のみ、下のリンクをクリックしてください。


→二次創作置き場へ


以下はあとがきのようなもの。



おかゆおかゆ!
本当は先生には肉じゃがか親子丼を作ってほしかったんですが、話を作っていったら、こうなりました。先生の作ったおかゆが食べたい!


ところで、最近ヨハンは素直クールな気がしてきました。ていうかそうですよね?
いや…自分もそんなに詳しくないんでわからないですけど……うん。原作時はヤンデレっぽいですが。
テンマ先生には一応素直。あくまで一途。先生には思ったことしか言わない。
でも表情が薄いから、先生にはあんまり通じてない。うん、素直クール。


あ、あとヨハン母の歌のくだりは、『ANOTHER MONSTER』からいただきました。漫画本編でも、ニナがギーレンさんの催眠療法で「きれいな歌声…」って言ってます。
ヨハンが女装した時、声も変えられるのは、お母さん譲りだったんですね。

[MONSTER]小説・絵(腐向け) | 21:58:57 | コメント(2) | ▲TOP
■ コメント

* 新作、拝読しました。だんだん人間らしくなっていくヨハンが痛々しいけれど、スイッチの入ったヨハンは可愛いかったです。
虐待を受けた子供が、救い出されたあとに子供返りしたりしますが、そんな感じでしょうか。テンマにワガママ言って、幼い頃に学ぶべきだったことを学び直したり、愛されているのかを試したりしているみたいで、テンマは大変だけれど、なんかええなぁ…と。
スイッチの入ったヨハンって…ぐいぐい押すなぁ…ステキ。
行ったり来たりで、なかなか進まない二人の、もどかしさ具合が美味でした。
2011-05-12 木 03:41:13 | URL | KUMA [ 編集]

* KUMAさん、こんにちは!
いつも素敵な感想、ありがとうございます! すごく励みになっています~。

人間性を取り戻しつつあるヨハンという設定ではあるんですが、あまりに原作とかけ離れていて、これ大丈夫かな~と内心思いながら書いていたので、そう言っていただけてよかったです。
ヨハンも普段はあまり感情を表に出さないのでしょうけど、心が弱っている時にはああして本来の子供っぽさが出るんじゃないかと思って書いてみました。ぐいぐい押すヨハンはいいですよね!
テンマ先生はほんと大変だと思いますが、持ち前の寛容さで受け止めてあげてほしいです。

もどかしい二人の話が続いていますが、次はそろそろ転機が訪れる予定です。いつもとちょっと雰囲気が違いますが、また読んでくださると嬉しいです。
2011-05-12 木 20:49:45 | URL | どんぐり [ 編集]
■ コメントの投稿
(チェックすると管理人個人への隠しメッセージになります)

          
■ トラックバック
http://donguri.blog2.fc2.com/tb.php/224-aff9aebf

作品別カテゴリ

読みたいジャンルの記事だけ表示されます。

ブログ内検索

複数の語句を半角スペースで区切るとand検索になります。英単語は半角で入力してください。

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。