HOME > スポンサー広告 > 螺旋の海 第3話(小説/MONSTER)HOME > [MONSTER]小説・絵(腐向け) > 螺旋の海 第3話(小説/MONSTER)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:--:-- | コメント(-) | ▲TOP

第3話、UPしました。プラハ編からテンマ脱走後、またチェコに戻る辺りの話です。原作で言うと『終わらない旅』辺りまでですね。
プラハ編てことで、今回はあれです、女装ヨハンが登場します。
女性向け(ヨハン×テンマ)も大丈夫という方のみ、下のリンクをクリックしてください。


二次創作置き場へ >>


以下はあとがき、こぼれ話のようなもの。



ようやくヨハテンらしくなった…!
当初の予定として第3話はニナとの再会まで書くつもりだったんですが、色々書き込んでいったら長くなったので、ここで切ることに。やっぱりお気に入りのシーンは力が入ります。えへへ。
まずこの連載の一番の動機が、無精髭テンマとヨハンのやりとりを書きたい!だったので、念願叶って今回は特に書くのが楽しかったです。原作後の話だとどうしても綺麗な短髪テンマ先生だけになっちゃうので、違うパターンも書きたいなぁと。


ヨハンさん、先生をノリノリ言葉責め。思った以上に格好良くなった先生がかなり嬉しかったみたいです。先生が起きている時はツンツンだったのに、寝た途端デレて優しくなるのも仕様です。


ついでに原作では拝めなかった女装ヨハンと先生のやりとりも見てみたい!ということで、最後はこうなりました。自パロぽく、以前描いたアンナ×テンマ絵に添えた台詞と同じことを言わせてみたりして。あの絵とはシチュエーションがちょっと違うんですけどね。お互い本来の自分とは違う姿での遭遇、というのに萌え。


そういえば、完全版ではスークはスクらしいですが、小説では旧単行本とアニメに準拠してスークにしておきました。


あとヨハンのテープについて。
テープの最初のほうで実は『アンナを待ってたんだ。絵本を読みながら…』とハッキリ真相を言ってるんですよね。それなのに、ヨハンはそこをスルーして自分が連れて行かれたと思い込んでしまった。もちろんテープでも連れ去られたのは自分と言っていただろうから、そっちを信じたんだと思います。
でももうヨハンは、無意識にでも自分のほうが連れて行かれたんだと思い込みたかったんだろうなぁとも思ったり……。やっぱり哀しい子です。

[MONSTER]小説・絵(腐向け) | 01:35:31 | コメント(2) | ▲TOP
■ コメント

* ノリノリなヨハンさんに私はドッキドキ。

テンマの追跡を独占したい。
自分を分かって欲しい。
ヨハンの気持ちって、そんな感じでしょうか?

ちゅうに燃えました。
2011-11-02 水 05:30:25 | URL | KUMA [ 編集]

* 攻め攻めヨハンさんにドキドキしていただけましたか~。
あのちゅうにも燃えていただいてこちらもドキドキです!

>ヨハンの気持ち
まさにそんな感じです!
普通の人だったらストレートに好意を言うなり態度に出すなりで済むんですが、そこはヨハンなので、ああいう屈折したコミュニケーションしかとれないという。
それを乗り越えて、テンマ先生には頑張っていただきたいものです。
2011-11-03 木 00:54:36 | URL | どんぐり [ 編集]
■ コメントの投稿
(チェックすると管理人個人への隠しメッセージになります)

          
■ トラックバック
http://donguri.blog2.fc2.com/tb.php/233-9e9401d3

作品別カテゴリ

読みたいジャンルの記事だけ表示されます。

ブログ内検索

複数の語句を半角スペースで区切るとand検索になります。英単語は半角で入力してください。

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。