HOME > スポンサー広告 > MONSTER 第29話「処刑」HOME > [MONSTER]アニメ他 > MONSTER 第29話「処刑」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --:--:-- | コメント(-) | ▲TOP
原作を読んでいるので展開は知っていましたが
それでも怖かったのはさすがの一言。
緊迫感を煽る音楽や丁寧な作画、声優の迫真の演技が
恐怖を出すのに一役買っていました。

最後ヨハンがリヒァルトを追いつめるシーンが特に出色の出来。
穏やかな顔から一転し冷徹な「MONSTER」の顔でリヒァルトを
脅すヨハンと、自分の罪を言い当てられ動揺するリヒァルト。
二人を交互に映したこの場面はゾクゾクするほどでした。

リヒァルトに決定的な絶望を与えた後、
ヨハンがウイスキーを差し出すくだりもBGMを消した演出が見事。
人間の暗部をえぐり、感情までも掌握してしまうヨハンの怖さが
よく出ていました。

また、原作と比べてアニメでは硬質な描線と安定した作画なので、
絵そのものの怖さが際立つというのもあるんでしょうね。

タイトルの「処刑」も興味深いところ。
物語中ではリヒァルトの少年への殺人が「処刑」だったのか
どうかという会話がなされていますが、
「ヨハンのリヒァルトへの処刑」のほうに主題が置かれているのは
言うまでもなく。


しかし、リヒァルトさんのことを思うとただただ切ない……。
ヨハンを危険な人物だとわかっていても自滅させられて
しまったところにヨハンの凄さが表れているのでしょうけれど。
でも娘に会えることをあんなに喜んでいた彼を思うと、
あまりにも可哀相だ。
あの奥さんだってリヒァルトさんのことを見直していたようだし。

物語を長い目で見ればリヒァルトという人は捨てキャラでしか
ないのでしょう。
それでもそんな小さなキャラクターにも感情移入できるところが
作者の力量なんでしょうね。
これからもたくさんのキャラクターが登場しますが、アニメでは
どんな風に描かれるのか楽しみです。
[MONSTER]アニメ他 | 23:54:00 | コメント(0) | ▲TOP
■ コメントの投稿
(チェックすると管理人個人への隠しメッセージになります)

          
■ トラックバック
http://donguri.blog2.fc2.com/tb.php/45-12c32839

作品別カテゴリ

読みたいジャンルの記事だけ表示されます。

ブログ内検索

複数の語句を半角スペースで区切るとand検索になります。英単語は半角で入力してください。

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。